経歴



杉本達應(すぎもと・たつお)

学歴
2016 東京大学大学院 学際情報学府 学際情報学専攻 博士課程 単位取得満期退学
2010 東京大学大学院 学際情報学府 学際情報学専攻 修士課程 修了
2002 岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー[IAMAS] アートアンドメディア・ラボ科 卒業
1998 佐賀大学 教育学部 総合文化課程 造形文化コース 卒業

職歴
2016– 佐賀大学 芸術地域デザイン学部 准教授
2013–2016 札幌市立大学 デザイン学部 専任講師
2010–2013 福山大学 人間文化学部 専任講師
2002–2008 名古屋学芸大学 メディア造形学部 専任助手
1998–2000 民間企業 メディア開発本部 デザイナー

受賞
2006 第9回文化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦作品(東京都写真美術館)
2005 天才プログラマー/スーパークリエータ認定 情報処理推進機構「未踏ソフトウェア創造事業」
2003 芸術科学会DiVA展 優秀賞(東京工業大学)
2002 第5回文化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦作品(東京都写真美術館)
2001 アジアデジタルアート大賞インタラクティブ部門大賞(福岡アジア美術館)

出版物
2016 共訳 Bohnacker, Hartmut et al.,2016,『Generative Design ―Processingで切り拓く、デザインの新たな地平』ビー・エヌ・エヌ新社.
2015 共訳 ベン・フライ・ケイシー・リース,2015,『Processing:ビジュアルデザイナーとアーティストのためのプログラミング入門』ビー・エヌ・エヌ新社.
2013 共著 飯田豊編著,2013,『メディア技術史―デジタル社会の系譜と行方』北樹出版.

展覧会等
2016 芸術地域デザイン学部開設記念展「芸術で地域を拓く、芸術で世界を拓く」(佐賀大学美術館)
2014 コロガル公園inネイチャー メディアディレクション(札幌国際芸術祭2014)
2009 device_art 3.009(クロアチア)
2005 banquete_communication in evolution(スペイン・メディアラボマドリード)
2004 おおがきビエンナーレ2004ミュージアム(大垣市街)
2002 retake−とらえなおされる日常−展(せんだいメディアテーク)
2002 電子芸術国際会議ISEA2002名古屋展覧会(名古屋ガーデン埠頭4号上屋)

社会活動
2016 佐賀県「佐賀さいこうアートプロジェクト2016」県民プロジェクト 審査員
2014 公益財団法人北海道青少年育成協会 「道民家庭の日」イメージキャラクター 審査員